スカーフの巻き方集 TOP スカーフの基礎知識 > スカーフのサイズ


Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

スカーフのサイズ

正方形のスカーフ

正方形のスカーフは面をいかした巻き方と、細長く帯状に折って長方形のスカーフとして使うといった巻き方ができるのでバリエーションも豊富にアレンジできます。

基本的にプチスカーフと定番~大判サイズの2つに大きく分かれます。

プチスカーフ(約53㎝×53㎝)

カジュアルなスタイルに合わせやすくお手入れも簡単。
さりげなく巻けます。

定番~大判サイズ(60cm台~90cm台)

オフィスシーンやフォーマルスタイルに合わせやすく、体型によっても様々に選べます。

初めてスカーフを買う時や便利に使いこなしたい場合は、88㎝×88㎝がいろいろな巻き方に対応できるのでおすすめです。

正方形スカーフ額縁タイプ

額縁タイプは、無地の縁取りのあるデザイン。

これは、トップスの上に出した時に、額縁の色がアクセントになります。
なので、中央の柄やデザインよりも縁取りの色を重視して選びましょう。

長方形のスカーフ

長方形のスカーフはロングスカーフとも呼びます。

ロングスカーフは、カジュアルな素材、エスニック調、フォーマルに使えるような高級感のある素材、先端にフリルがついたもの、尖ったデザイン、花型にカットされたものなど様々です。

スカーフの長さをいかして縦のラインを強調するようなコーディネートができます。

長さは140㎝~160㎝が主流。

身長の低い人はあまり長いスカーフを巻くとバランスが悪いのでご注意を。

 

スタイリストおすすめ旬NEWS!!

ファー さらりと巻くだけで、いつもの着こなしがスタイリッシュに変わるアイテム、スカーフ。
2007年秋冬は、スカーフの代わりに毛皮 にリボンやレース、真珠、クリスタルなどを組み合わせ、可愛らしさを強調したファー をあしらうスタイルが新鮮。
毛皮はラビット などで、黒やグレーなど濃いめの色が今年風です。

パシュミナの季節ですね!!

洋服から帽子、バック、ブーツまで全身ブラックのコーディネートが新鮮です。

この秋冬のマストカラーはブラック。4大スパイスカラーとして注目されているのが、ブルー、パープル、オレンジ、イエロー系。
ラインは、すっきりとした縦長のシルエットを意識して、全身を視覚的に細くみせるのがトレンド。 さらに、今年らしくみせるなら、ファーのハットや手袋、グローブを着こなしのアクセントに!

パシュミナスタイル・ドットコム
鮮やかパープル、こっくりオレンジ・・スパイシーカラー揃いました!!

お気に入りのスカーフを見つけよう!

by楽天ファッションスカーフ市場 人気スカーフ売れ筋ランキング