スカーフの巻き方集 TOP スカーフの基礎知識 > スカーフの織り


Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

スカーフの織り

織り組織による分類では、平織り、綾織り、朱子織の3種類。
組織を組み合わせたり、糸の撚りや太さを変化させたりして、スカーフに様々な風合いを作り出します。

平織り

シフォン

薄く透明感があり、ドレープなどが美しく出ます。
比較的シワが目立ちにくいのが特徴で、フェミニン、エレガントな印象。

軽いイメージを持つので、ボリュームのあるコーディネートに合わせる時は、バランスに注意しましょう。

【素材:シルク・化繊】

デシン(クレープ・デ・シン)

表面に細かいシボがあり、フランス縮緬とも呼ばれます。
もともとは、絹織物でしたが、現在では、合繊素材などで多様に作られています。
シボがあることにより、光沢が押さえられるので、柄が柔らかく見えるのが特徴です。

【素材:シルク・化繊】

ローン

細い糸を用いた薄地綿織物のこと。
透けるような薄い生地です。

柄のあるスカーフでは、織り方で柄が重なり透ける度合いが変わるので、特徴をいかした結び方ができます。

【素材:木綿】

ゴース

絽や紗のような薄く透けた軽い生地です。
ざっくりとした織り方で、さらりとした風合いが特徴。

春~秋にかけて活躍します。
シワになりにくいので、カジュアル、レジャーにおすすめです。

【素材:シルク・化繊・木綿】

シャンブレー

経(たて)に色糸、緯(よこ)に白糸を使って(逆もあり)平織りにした無地調の織物。
経(たて)と緯(よこ)に異色の糸を使うことによって、霜降りのような白っぽい色になります。

単色で染め表わしたものより深み、高級感があるのが特徴。
ダンガリーやデニムもこの仲間。

この技法は「異色交織」といい、使う糸によっては玉虫効果を生むこともできます。
やさしい雰囲気に。

【素材:木綿・混紡】

ジョーゼット

たて糸、よこ糸ともに強撚糸を2本づつ交互に使って平織りにした経緯縮緬。
表面にシボがでます。
このシボが果物の梨のようにザラザラしていることから、梨地織りとも呼ばれています。

ざらっとした肌触りですが、優美な雰囲気になります。

【素材:シルク・化繊】

綾織り

ツイル

織り目が斜めのうね状に見える織物の総称。
なめらかな光沢がと適度な張りがあり、結び目の形がきれいに出ます。

スカーフ初心者におすすめの織り物です。

【素材:シルク・化繊】

朱子織り

サテン

なめらかな触感とソフトな光沢感、ドレープ性が特徴。
フォーマルなシーンに合い、ドレスにも使われる生地です。

一般的には厚い生地になりますが、細い糸で織り、柔らかさを出しているものがスカーフ向けに多く見えられます。

【素材:シルク・化繊】

ジャガード織り

本来、ジャガードとはJ・Fジャガード氏(フランス1752~1834)の考案した紋織り機で織られた紋織物をさします。

現在では、紋紙やコンピューターを使い、作り出された「織り柄」「編み柄」のあるテキスタイルを総称して「ジャガード」と呼んでいます。

糸と糸とが交錯して見える柄で、奥行きのある重厚感と上質感があります。
ストールに多く見られる織り方。

【素材:ウール・シルク・化繊など】

 

スタイリストおすすめ旬NEWS!!

ファー さらりと巻くだけで、いつもの着こなしがスタイリッシュに変わるアイテム、スカーフ。
2007年秋冬は、スカーフの代わりに毛皮 にリボンやレース、真珠、クリスタルなどを組み合わせ、可愛らしさを強調したファー をあしらうスタイルが新鮮。
毛皮はラビット などで、黒やグレーなど濃いめの色が今年風です。

パシュミナの季節ですね!!

洋服から帽子、バック、ブーツまで全身ブラックのコーディネートが新鮮です。

この秋冬のマストカラーはブラック。4大スパイスカラーとして注目されているのが、ブルー、パープル、オレンジ、イエロー系。
ラインは、すっきりとした縦長のシルエットを意識して、全身を視覚的に細くみせるのがトレンド。 さらに、今年らしくみせるなら、ファーのハットや手袋、グローブを着こなしのアクセントに!

パシュミナスタイル・ドットコム
鮮やかパープル、こっくりオレンジ・・スパイシーカラー揃いました!!

お気に入りのスカーフを見つけよう!

by楽天ファッションスカーフ市場 人気スカーフ売れ筋ランキング